Menu

News Release ニュースリリース

「けんせつ小町作業所パトロール」を実施しました

 

2021年12月24日

PDF版(677KB)

 青木あすなろ建設株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:辻井靖、以下青木あすなろ建設)と髙松建設株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:髙松孝年、以下髙松建設)は、12月17日(金)女性社員によるけんせつ小町作業所パトロールを実施いたしました。

 このパトロールは女性社員の働きやすい作業所を実現することを目的に開催され、青木あすなろ建設と髙松建設から15名の女性社員が参加して工事現場をパトロールし、作業所内の安全や労働環境について確認しました。
 パトロールした工事現場は、両社の持株会社である株式会社髙松コンストラクショングループ(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:髙松浩孝)が発注し、青木あすなろ・髙松特定建設工事共同企業体が建設中の(仮称)TCGビル新築工事です。
 当日は、出席者紹介、工事概要や作業内容の説明を受けた後パトロールを開始し、「作業所けんせつ小町パトロールチェックリスト」に沿って現場を確認しました。
 パトロール後は意見の交換や指摘内容の発表を行い、参加した社員からは「少しの段差だが初めて来訪する人には怖いのではと感じる所があった」「喫煙所周辺のたばこの臭いが気になった」「どの場所もきれいに整理整頓、清掃が行き届いていた」「現場に入るのは緊張したが危険箇所に注意を促す掲示があり安心した(内勤女性)」といった、女性に限らず建設技能者全員が働きやすい環境を意識した意見が聞かれました。指摘点や改善策は両社の工事管理を担う部署に上げられ、今後の作業所環境の整備に活かされます。

 


           掲示や喫煙所を確認する様子


           休憩所の整頓状況を確認する様子


          現場を撮影するけんせつ小町


           女性用トイレを確認する様子

  建設業では近年女性就業者が増え、国土交通省においては建設産業における女性の定着促進に対する取り組みが進められています。青木あすなろ建設、髙松建設では就業環境の改善を図り、今後も女性の活躍を支援していきます。

 

【パトロール次第】

1. 出席者紹介

2. 工事概要及び本日の作業内容

3. 作業所けんせつ小町パトロール

4. パトロール結果

5. 総評・まとめ

 

【視察現場】

 

 

この件に関する問い合わせ:青木あすなろ建設株式会社 経営管理部 03-5419-1011

Go to TOP
HOME
青木あすなろの強み
技術・ソリューション
プロジェクト実績
企業情報
CSR情報
採用情報
ニュースリリース
協力会社の皆様へ
髙松コンストラクショングループ
青木あすなろ建設 髙松建設