「第44回九頭竜紅葉まつり」に出展いたしました

  • 社会貢献活動

PDF版(770KB)

 青木あすなろ建設株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:辻󠄀井 靖)は、10月28日、29日に福井県大野市 中部縦貫自動車道 九頭竜IC近くの九頭竜国民休養地で開催された「第44回九頭竜紅葉まつり」において、ブース出展および現場見学会を実施いたしました。

 

 中部縦貫自動車道は、長野県松本市を起点とし、福井県福井市まで結ぶ約160kmの自動車専用道路です。「大野油坂道路」は、中部縦貫自動車道の一部を構成する、岐阜県大野市東市布~大野市中津川に至る約35kmの自動車専用道路です。当社は、2023年3月に竣工した「大野油坂道路 大谷トンネル箱ケ瀬工区工事」の他に、「大野油坂道路 川合トンネル長野地区工事」、「大野油坂道路 新林谷橋下部工事」で工事を進めています。

 広大な九頭竜湖と福井県の山岳が色づく有名な紅葉スポットで行われた「九頭竜紅葉まつり」は、有名な地産品の販売の他に、大野油坂道路の工事を行っている施工会社も出し物を出展しており、当社は重機ラジコンの操縦コーナーやドローン体験コーナーを出展しました。重機ラジコンの操縦は、子どもたちだけでなく、親子で一緒に操縦したりと、多数の参加者に喜んでいただきました。また、10月29日に会場の近くで施工中の「大野油坂道路 川合トンネル長野地区工事」の現場見学会も行い、普段見ることができない施工中のトンネル現場の迫力を体感していただきました。

 


重機ラジコン操縦


ドローン操縦体験


現場見学会

 

 

 今後も、地域の皆様との交流を促進することで、より一層、皆様に信頼される企業として社会貢献に尽力して参ります。

以上