Menu

News Release ニュースリリース

CELBIC(環境配慮型BFコンクリート)建設材料技術性能証明を再取得のお知らせ

2021年3月22日

PDF版(578KB)

 CELBIC研究会(長谷工コーポレーション(幹事)、青木あすなろ建設、淺沼組、安藤ハザマ、奥村組、熊谷組、鴻池組、五洋建設、錢高組、鉄建建設、東急建設、東洋建設、矢作建設工業の13社で構成)は、普通ポルトランドセメントに対して10~70%の範囲で高炉スラグ微粉末を使用したコンクリートとする「CELBIC-環境配慮型BFコンクリート-」について、一般財団法人 日本建築総合試験所より令和3年2月22日付けで、建設材料技術性能証明(GBRC 材料証明 第20-04号)を再取得しました。

 CELBIC(セルビック:Consideration for Environmental Load using Blast furnace slag In Concrete)については、2020年10月30日付けでプレスリリース「CELBIC(環境配慮型BFコンクリート)ゼネコン13社で建設材料技術性能証明を取得し、普及展開へ」を発表しておりました。
 この度、評価のためのデータの一部を更新したため、日本建築総合試験所に再評価を申請し、建設材料性能証明を再取得いたしました。

 これにより、CELBIC(環境配慮型BFコンクリート)の建設材料技術性能証明は、新たに“GBRC 材料証明 第20-04号”として発行されたことを受け、新旧の証明については下記のとおりの取り扱いとなることをお知らせいたします。
 なお、旧証明および新規証明における証明内容の変更はありません。

 

・旧証明(運用停止):建設材料技術性能証明(GBRC 材料証明 第20-02号)

・新 規 証 明 :建設材料技術性能証明(GBRC 材料証明 第20-04号)

 

 

旧証明に関するリリースはこちら

 

以上

 

 

【本件に関する問合せ先】

経営管理部

TEL 03-5419-1011 FAX 03-5419-1016 E-mail:Koho@aaconst.co.jp

 

 

Go to TOP
HOME
青木あすなろの強み
技術・ソリューション
プロジェクト実績
企業情報
CSR情報
採用情報
ニュースリリース
協力会社の皆様へ
髙松コンストラクショングループ
青木あすなろ建設 髙松建設