青木あすなろ建設

Menu

  • ホーム
  • 電子公告
  • お問い合わせ
  • Home

経営理念

Philosophy

Philosophy

青木あすなろ建設の経営理念

「改革」・「スピード」・「ベクトル」

経営姿勢

皆さま方に「より高い満足感」を感じてもらえるような、ユニークなグッドカンパニーであり続けることを経営の目標としております。そして、経営目標達成のため、持てる力を駆使し社会から信頼されるとともにより収益性の高い企業を目指す一方、自然や社会との共生を計り、不正や不当な手段による利益の追求は勿論、浮利を追うなど利益第一主義に陥らないことを経営の基本姿勢としております。

戦略・ビジョン

強固な財務基盤と確かな技術力を活かして

”自然と社会との共生”を経営姿勢にして、改革・スピード・ベクトルをキーワードに進化する企業、それが”青木あすなろ建設”です。 建設業が大きく変革期にあるこの時代を飛躍のチャンスと捉え、財務基盤の強固さとこれまで培ってきた技術力に加え、新技術や独自の技術を活かした得意分野への進出・拡大を積極的に進めてまいります。

あらゆる建設ニーズにこたえる未来志向型集団に

2004年に合併し新会社としてスタートを切った後も法面保護工事業界大手の東興建設や海上土木に強いみらい建設工業を子会社に加えるなど建設分野の視野を広げ、あらゆる建設のニーズに対応できる企業集団を目指して歩み続けてまいります。

今日よりも明日、明日よりも未来を見つめた企業姿勢を、「技術・サービス・特徴」をベースに、社会的なニーズに応えられる会社として、人と環境の未来を常に志す集団として、よりハイクオリティで、ローコストな建設物を提供できるグッドカンパニーを目指します。

技術力・開発力

確かな先進技術が豊かな自然を次代に引き継ぐ

人々の暮らしを支える社会基盤と住環境、それぞれにおいて快適(Comfortable)な建築・構造物を実現することができるのは、確かな先進技術(Technology)です。社会環境と自然の快適な融合という地球規模の課題に、真摯に取り組むことを企業理念としています。プロジェクトの企画から設計・管理・施工・メンテナンスに至るまで、当社は一貫したシステムで皆さまのご要望にお応えし、これからも豊かな社会を築いてまいります。

MENU