Menu

Technology・Solution 技術・ソリューション 環境技術

高流動コンクリート

概要

高流動コンクリートは、高い流動性と材料分離抵抗性を兼ね備えており、充填性の向上や強度・耐久性も優れています。
複雑な形状や過密な配筋の構造物の場合でも、バイブレータによる振動や締固めをせず、型枠内に流し込むだけで、型枠の隅々まで密実に充填ができます。これらの性能から、「自己充填(性)コンクリート」とも呼ばれています。
また、本コンクリートの適用により、中空3連ボックス形状のアーチリブ・クラウンを全断面で施工でき、密実で高品質な構造物の工期の短縮を可能にします。

施工例 茶間川橋RC単純逆ローゼアーチ橋のアーチリブ部とクラウン部施工例 茶間川橋RC単純逆ローゼアーチ橋のアーチリブ部とクラウン部

特徴

1. 充填性の向上

充填性が向上することにより、構造物の品質がよくなり、それに伴い信頼性も高まります。また、設計の自由度も拡大します。

2. 締固めが不要

締固め作業の省略によって、施工中の省人化が図れ、騒音や振動の低減による環境の改善ができます。
また、大量打設により工期の短縮が図れ、施工管理の合理化にもつながります。

3. 高強度・高耐久性

部材の寸法や掘削面の縮小が可能となります。また、構造物の長寿命化も実現できます。

4. 総合的な経済性の向上

作業の省略や施工の省人化などによって、総合的に経済性が高まります。

下水道塩ビ管周りの中詰めコンクリート施工例
下水道塩ビ管周りの中詰めコンクリート

共同溝の中壁と覆工施工例
共同溝の中壁と覆工

用途

あらゆるコンクリート構造物に用いることができます。

  1. オフィスビル、集合住宅、倉庫などの一般建築物
  2. 高速道路、橋梁、擁壁、地中連続壁などの公共構造物
  3. 高強度で過密配筋な部材を持つ超高層ビル
  4. シールドトンネルの二次覆工
  5. 地下発電所のケーシング周り、水圧管周りなどの充填
  6. 橋梁アンカレイジなどの大規模構造物
  7. カーテンウォール、ボックスカルバート、セグメントなどの工場二次製品
  8. 構造物の補修や補強
  9. コンクリート打放し仕上げ、模様型枠などの表面仕上げ向上
  10. タイル先付け工法、特殊仕上げ材取付けの表面接着向上
  11. 複雑な形状を持ったコンクリート製モニュメント
  12. 逆打ちコンクリートを必要とする箇所
  13. 各種廃棄物処理施設や地下構造物など密閉を必要とする箇所
  14. 鋼コンクリートサンドイッチ構造、鋼管コンクリート、プレキャスト部材接合など新工法への適用

環境技術 実績一覧

環境技術トップへ

Go to TOP
HOME
青木あすなろの強み
技術・ソリューション
プロジェクト実績
企業情報
IR情報
CSR情報
採用情報
ニュースリリース
協力会社の皆様へ
髙松コンストラクショングループ
青木あすなろ建設 髙松建設