Menu

News Release ニュースリリース

技術研究所で高校生向け見学会を開催しました

2018年8月30日

PDF版(213kb)

 

 青木あすなろ建設株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:辻井 靖)は2018年8月24日、技術研究所にて愛知県立岡崎高校の2年生30人を対象に見学会を開催しました。

 この見学会は、同校のスーパーサイエンスハイスクール()指定事業の一環として、科学技術・先端技術の社会的応用についての理解を深めるとともに、生徒一人一人の進路選択に役立てることを目的に実施されました。

 はじめに技術研究所所長から技術研究所の役割や研究内容を紹介し、所内を案内した後、生徒たちには実験棟で「コンクリート圧縮試験」、「鉄筋引張試験」、「橋梁用摩擦ダンパー加力試験」を体験してもらいました。

 特に反力壁と大型ジャッキシステム3基とを用いた「橋梁用摩擦ダンパー加力試験」では、規模の大きさと試験の緻密さに場が沸き立つなど、興味を持って見学している様子が伝わりました。

 

<当日の様子>

写真1 技術研究所の役割や研究内容の説明

写真2 コンクリート圧縮試験

写真3 橋梁用摩擦ダンパー加力試験

 

 当社は、今後もこの様な機会を通じて、建設業の魅力や社会へ果たす役割について発信してまいります。

 

以上

お問い合わせ先

管理本部 経営管理部 TEL:03-5419-1011 E-mail:Koho@aaconst.co.jp

Go to TOP
HOME
青木あすなろの強み
技術・ソリューション
プロジェクト実績
企業情報
IR情報
CSR情報
採用情報
ニュースリリース
協力会社の皆様へ
髙松コンストラクショングループ
青木あすなろ建設 髙松建設