青木あすなろ建設

Menu

  • ホーム
  • 電子公告
  • お問い合わせ
  • Home

アイエムリバース工法

Hayem reverse

Hayem reverse

アイエムリバース工法とは

長い年月をかけて整備されてきた下水道管には、計画下水量の増加による流下能力不足や老朽化、不等沈下や管の継手部離脱等により機能不全となっているものが多く存在します。そのため、下水管の流下能力の向上や機能回復が必要となっています。 アイエムリバース工法は、破損・たるみ・蛇行した管を、非開削で新しい管に敷設替える工法です。既設管の敷設位置に関係なく、既設管を破砕回収するため、既設管の破片を地中に残さず回収でき、砂礫から岩盤の広範囲の土質に対応可能です。仮排水を行いながら施工できるため、周辺住民にストレスを与えず下水管を改築することができます。

アイエムリバース工法掘進機
アイエムリバース工法イメージ図

MENU