青木あすなろ建設

Menu

  • ホーム
  • 電子公告
  • お問い合わせ
  • Home

長期修繕計画書作成システム

Long-term repair plan

Long-term repair plan

長期修繕計画書作成システムとは

建築のライフサイクルコストは、建築段階で掛かる建設費に対して、運用段階での運用費や保全費は、数倍かかると言われています。高齢化社会への移行や地球環境問題を背景とした近年の建物の長寿命化により、こうした傾向は一層進むことが予想され、今後はこうした見えない部分を配慮・検討したライフサイクル(LC)を通した企画・設計が求められております。 当社の「長期修繕計画作成システム・LCC算定システム」は、こうした要望に対応するため、運用段階で発生する修繕・更新の時期やその費用を算定することで、より快適に、より安全に、建物を長期間使用できるよう、長期修繕計画書・LCC算定書を提案致します。

費用グラフ

MENU