青木あすなろ建設

Menu

  • ホーム
  • 電子公告
  • お問い合わせ
  • Home

ニュースリリース

News Release

News Release

「東北太平洋沖地震」への対応について(第三報)

東北地方太平洋沖地震への対応について

当社は地震発生後、本社(東京都港区)に震災対策本部を直ちに設置し、グループ会社を含む職員の安否、施工中の作業所、支店・営業所の被害状況等の情報収集に努めてまいりました。
当社グループ社員の人命に関わる被害はなく、営業拠点および保有資産等に関しても甚大な被害がないことを確認し、また、支援の第一陣として社員を派遣および救援物資の搬送を開始し、既に現地に到着し、活動を開始しております。

現在、東北方面に派遣した多数の社員により、運送用の道路の確保、給水・携帯電話の充電等のボランティア活動等、被災地域の各種の要請に対応中です。

また、引き続き支援物資の補充に努めており、今後もグループをあげて被害を受けた方々への支援、被災地の復旧活動に全力で取り組んでまいります。

当社グループの対応状況

3月22日(火)

御施主様および地方自治体の依頼を受け各種緊急対応を実施中。
地震により被害を受けた東北支店を復旧し、東北地区災害対策本部を東北支店へ移転。

3月21日(月)~3月19日(土)

休日を返上し、御施主様および地方自治体の依頼を受け各種緊急対応を実施中。

3月18日(金)

日本土木工業協会を通じて緊急支援物資を準備・搬送。

3月17日(木)

さいたま市内に緊急資機材配送センターを設置。水・食料・燃料・資機材等の供給調整と配送を行う予定。 埼玉から燃料便が出発。
江東区新木場地区の啓開作業(障害物除去作業)開始。
御施主様の依頼を受け各種緊急対応を実施中。

3月16日(水)

御施主様の依頼を受け各種緊急対応を実施中。
施工物件の被害状況調査を継続実施中。

3月15日(火)

東京方面から仮設ハウス運搬トラック出発。
名古屋方面から仮設ハウス運搬トラック出発。
大阪方面から食料等の搬送開始。

3月14日(月)

大阪方面から軽油ローリー出発。
大阪方面から携帯燃料等搬送開始。

3月13日(日)

宇都宮方面の営業所から食料、資材等の搬送開始。
青森方面の作業所から発電機、軽油、コード等の搬送開始。
日光方面の作業所から発電機、軽油、毛布、食料等の搬送開始。
名古屋方面から軽油ローリー出発、ガソリン搬送開始。

3月12日(土)

東京方面から発電機、電池、食料等の搬送開始。

3月11日(金)

震災対策本部設置。
全職員の安否確認、作業所、支店・営業所の被害状況確認。
14時46分 東北地方太平洋沖地震発生

MENU