青木あすなろ建設

Menu

  • ホーム
  • 電子公告
  • お問い合わせ
  • Home

ニュースリリース

News Release

News Release

「東日本大震災」への対応について(第五報)

東日本大震災での青木あすなろ制震ブレース補強 点検結果

弊社では、制震ブレース工法により補強した建物について、当該地震度が5以上の場合は、臨時点検を実施しております。 点検済のすべての補強建物において、補強効果が発揮され建物に損傷のないことを確認しました。

点検結果および補強工法の概要はこちらをクリックして下さい。

東日本大震災に対する当社の取り組み状況について(2011年5月)

青木あすなろ建設グループは震災発生直後より、復興に向けての具体的な取り組みを継続して行っております。

img0101

東松島市の東名運河内へ土砂やがれき等が流入したため、水陸両用のバックホー(掘削用機械)などを活用して除去しています。

img0102

土砂、流木の流入により大きな被害を受けた名取市斎場の復旧を行っています。

img0103

岩手県内で建築していた仮設住宅が完成しました。

img0104

津波による被災建物の堆積物を取り除く作業を継続して行っています。

img0105

仙台折立団地の法面が震災で影響を受けたため、復旧工事を行っています。

img0106

JR山形新幹線 庭坂近辺の法面に対し、復旧工事および補強工事を行っています。

img0107

img0108

横浜市みなとみらい地区にある臨港パークの復旧工事を行いました。

img0109

img0110

福島県小名浜港エプロン部、護岸部の被災状況の調査を実施しています。

img0111

img0112

img0113

義援金を被災地の各自治体へ直接持参し、お渡ししました。

MENU